新着情報

イベント・教室

健康教室のお知らせ

2015年10月28日
開催日 2015年11月14日
開催時間 14:00~16:00
開催場所 京都第一赤十字病院 多目的ホール(管理棟5階)

京都第一赤十字病院では年4回健康教室を開催しております。
毎回、テーマ毎に当院の専門の医師がわかりやすい講義を行っています。
申込不要・参加無料です。たくさんの方々のご参加をおまちしております。

 

以下、講師からのメッセージです。

 

≪虚血性心臓病≫

~どきっ!あなたの心臓大丈夫?~

虚血性心臓病は、虚血性心疾患とも言います。心臓を動かす筋肉を栄養する冠動脈という血管が詰まったり細くなったりして、筋肉の細胞が血流不足・酸素不足に陥り、胸の症状が出たり筋肉の障害がおこる病気で、狭心症や心筋梗塞がこの分類に含まれます。動脈硬化との関連が強く、中でも冠動脈の壁に存在する脂質に富んだ粥腫が血管の内側に向かって破れると、急性冠症候群と呼ばれる死亡率の高い病気を引き起こし、緊急治療が必要となります。動脈硬化の危険因子を早い段階から把握し、生活習慣を改め、治療を開始することが動脈硬化進展を抑制し、将来のこのような病気を予防することにつながります。今回は動脈硬化進展のメカニズムや実際の検査や治療をどのように行うか分かりやすく説明します。

心臓センター  循環器内科   兵庫 匡幸

 

≪救急処置法≫

~いざっ!と言うとき役に立つ~

人が倒れていたり、苦しんでいるのを見かけたとき、あなたは何ができますか?心配だけどどうしていいのかわからず、声をかけられなかったという経験はありませんか?

苦しんでいる人を助けたいという想いは、誰もが持っている優しい心です。日本赤十字社では、その優しさを行動に移す自信と勇気を持っていただくように、市民を対象とした救急法等講習の中で、意識障害・呼吸停止・心停止に陥った傷病者に対する救命のための手当を普及しています。

いざというときに、救命の連鎖をつなぐ一人になっていただけるよう、一次救命処置(心肺蘇生、AEDを用いた除細動、軌道異物除去)のお話しをしたいと思います。

日本赤十字社京都府支部 事業推進課 救護係長 小林和博

 

  • 京都第一赤十字病院 看護部
  • 京都第一赤十字 看護専門学校
    • 外来受付時間

    • 平日8:30~11:30

    • 休診日

    • 土曜・日曜・国民の祝日・年末年始(12月29日~1月3日)・創立記念日(5月1日、11月20日)

    • 外来診察担当表
    • 交通アクセス

    • 〒605-0981
      京都市東山区本町15-749 TEL:075-561-1121(代表)

    • 交通アクセス