新着情報

イベント・教室

健康教室のお知らせ

2017年07月28日
開催日 2017年9月9日
開催時間 14:00~16:00
開催場所 京都第一赤十字病院 多目的ホール(管理棟5階)

≪もう知っていますか過活動膀胱?≫
~ おしっこが間に合わない人のために ~

 

膀胱にはおしっこをためる働きと出す働きがあって、それをバランスよく行っています。出す側にバランスが悪くなると、おしっこががまんできなくなったり(尿意切迫感)、間に合わなくて漏らしてしまったり(切迫性尿失禁)、尿の回数が多くなったりします。主にこのような症状が生じる状態を過活動膀胱と言います。最近では、テレビなどでも取り上げられ、お馴染みの言葉かもしれません。

過活動膀胱は、男性・女性ともに起こり得る病気です。50歳以上の女性では 8人に1人が罹患しているといわれており、高齢になるほど多くなります。過活動膀胱は生活の質を損なう病気ですが、お薬を中心に治療がよくなっており、治療で症状がよくなることも少なくありません。

過活動膀胱はどのような病気か、診断や治療について説明します。

京都第一赤十字病院 泌尿器科部長  三神(みかみ) 一哉(かずや)

 

 

 

≪気をつけたいおなか(胃)の病気≫

~人によってなりやすい病気、そうでない病気~

 

救急外来に出ていると、休みの日や夜間に内科を受診される方でとりわけ多い訴えのひとつが‘おなかの痛み’です。おなか=胃と思われている方も多いですが、胃の病気かなと思っても、実は全然違う内臓の病気であったり、逆にこんな症状が胃の病気のサインなの?と思う症状もあります。そんな症状と病気の関係、最近話題のピロリ菌と胃の病気の関係など‘おなか’の病気について、胃に関連するお話を中心にわかりやすく説明したいと思います。

 

京都第一赤十字病院  消化器内科  山(やま)田(だ) 真(しん)也(や)

 

 

*京都第一赤十字病院では年4回健康教室を開催しております。

毎回、テーマ毎に当院の専門の医師がわかりやすい講義を行っています。

たくさんの方々の参加お待ちしております。【申込不要・参加無料】

 

 

  • 京都第一赤十字病院 看護部
  • 京都第一赤十字 看護専門学校
    • 外来受付時間

    • 平日8:30~11:30

    • 休診日

    • 土曜・日曜・国民の祝日・年末年始(12月29日~1月3日)・創立記念日(5月1日、11月20日)

    • 外来診察担当表
    • 交通アクセス

    • 〒605-0981
      京都市東山区本町15-749 TEL:075-561-1121(代表)

    • 交通アクセス