診療科・部門のご紹介

コメディカル部門のご紹介

検査部

組織構成と臨床検査技師数

2017年 3月末時点

技師長
(1名)
課長
(各1名)
係長
(各1名)
臨床検査
技師数
看護師
技師長 病理診断科部 病理組織検査係
病理細胞診検査係
7人  
検査1課 生化学検査係 5人  
血液検査係 5人  
臨床検査精度管理係 1人  
検査2課 心肺機能検査係 4人 1人
脳波検査係 1人  
心臓超音波検査係 4人  
腹部等超音波検査係 4人  
生体機能検査係 2人  
検査3課 細菌検査係 3人  
一般検査係 1人  
外来採血係 2人 2人
輸血部 輸血検査係 2人  
全臨床検査技師数(技師長を含む) 42人  

組織構成と臨床検査技師数

各種認定資格等取得者数

2017年 3月末時点

病理 細胞検査士 7人
国際細胞検査士 4人
二級臨床検査士(病理学) 3人
特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者 3人
有機溶剤作業主任者 2人
輸血 認定輸血検査技師 2人
認定血液検査技師 1人
血液 二級臨床検査士(血液学) 3人
生理 超音波検査士(体表臓器) 8人
超音波検査士(循環器) 7人
超音波検査士(消化器) 9人
超音波検査士(泌尿器) 4人
超音波検査士(産婦人科) 2人
超音波検査士(健診) 4人
超音波検査士(血管) 4人
血管診療技師(CVT) 4人
二級臨床検査士(循環生理学) 4人
二級臨床検査士(呼吸生理学) 1人
二級臨床検査士(神経生理学) 1人
平衡機能検査技術講習会受講者 1人
聴力測定技術講習会受講者 3人
聴力測定技術講習会(中級)受講者 1人
細菌 認定臨床微生物検査技師 1人
感染制御認定臨床微生物検査技師(ICMT) 1人
二級臨床検査士(微生物学) 1人
臨床工学技士 2人
緊急臨床検査士 5人
POCコーディネータ 1人
救急検査認定技師 1人
検体採取等に関する厚生労働省指定講習会受講者 2人
検査説明・相談が出来る臨床検査技師育成講習会受講者 2人
診療情報管理士 2人
心臓リハビリテーション指導士 1人
第2種ME技術者 2人
初級システムアドミニストレーター 1人
乙種4類危険物取扱者 1人
毒物劇物取扱責任者 1人
健康食品管理士 1人
ICLS東福寺コース 2人
認定資格等の取得数合計 105人

2016年度 検査実績

2017年 5月更新

分野 主要項目 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
病理
検査
病理
組織
検査
8,643件 9,620件 10,494件 11,067件 10,211件
病理
細胞診
検査
12,519件 12,918件 11,484件 11,200件 11,736件
術中迅速
組織診断
380件 373件 318件 307件 296件
術中迅速
細胞診断
51件 63件 52件 56件 50件
剖検
(剖検率)
13件(3.0%) 14件(3.0%) 16件(4.5%) 24件(7.5%) 11件(3.8)
検体
検査
生化学
検査
2,475,086件 2,530,824件 2,513,010件 2,639,340件 2,677,354件
免疫
検査
207,326件 229,114件 230,569件 224,374件 234,529件
遺伝子
検査
(PCR)
- - 2,751件※1 3,649件 3,873件
委託
検査
49,520件 55,294件 57,794件 59,754件 69,744件
血液
検査
152,240件 154,515件 153,316件 159,380件 161,056件
凝固
検査
29,276件 31,503件 32,171件 32,631件 33,316件
一般
検査
125,292件 121,074件 124,500件 131,566件 132,815件
生理
機能
検査
心電図
検査
13,015件 14,935件 13,846件 13,977件 14,164件
ホルター
心電図
検査
1,118件 1,239件 1,186件 1,277件 1,351件
肺機能
検査
3,705件 4,003件 3,914件 4,180件 4,149件

エコー
検査
6,042件 6,719件 6,733件 7,289件 7,234件
血管
エコー
検査 
(四肢、
腎動脈)
1,219件 1,555件 1,706件 1,918件 2,056件
腹部
エコー
検査
6,340件 6,291件 6,993件 7,510件 8,100件
乳腺
エコー
検査
2,044件 2,006件 2,083件 2,522件 2,559件
頚部
エコー
検査
1,787件 2,080件 2,133件 2,122件 2,116件
頸動脈
エコー
検査
1,015件 1,263件 1,335件 1,375件 1,456件
ドック
腹部
エコー
検査
6,770件 7,130件 6,977件 6,739件 6,664件
ドック
乳腺
エコー
検査
1,047件 926件 977件 914件 970件
ドック
頸動脈
エコー
検査
- - - - 149件
脳波
検査
1,214件 1,291件 1,227件 1,183件 1,061件
神経
その他
2,185件 2,298件 2,138件 2,323件 1,579件
PSG
検査
78件 73件 60件 58件 71件
AABR - - - - 436件
聴力等
検査
7,958件 8,544件 8,420件 8,018件 7,807件
平衡
機能
検査
1,416件 1,391件 1,330件 1,298件 1,060件
細菌
検査
細菌
検査
22,701件 22,817件 24,067件 28,324件 28,827件
抗酸菌
検査
2,720件 2,619件 - ※2 - -
迅速
検査
2,713件 2,919件 3,035件 3,460件 4,685件
輸血
検査
血液型
検査
6,881件 7,350件 6,722件 6,903件 7,095件
交差
適合
試験
9,078件 9,381件 8,644件 8,157件 8,002件
不規則
抗体
検査
4,062件 3,938件 4,526件 3,936件 3,643件

※1 2014年6月より院内実施に変更

※2 2014年4月より外部委託に変更

分野別インディケータ

2017年 5月更新

分野別インディケータの定義について

病理 インディケータ 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
消化器内視鏡生検の3日以内報告率
病理検査受付 〜 診断報告
59.8% 62.2% 59.4% 59.0% 58.8%
輸血 インディケータ 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
血液製剤の使用単位数、
供給本数、
廃棄率
参照
腹部
エコー
インディケータ 2013年2月 2014年2月 2015年2月 2016年2月 2017年2月
予約外件数
(1日平均)
2.4件/
25.1件
9.5%
3.7件/
28.1件
13.2%
4.3件/
28.4件
15%
3.1件/
28.8件
10.8%
3.8件/
34.2件
11.1%
平均患者さま
待ち時間
- - 6分36秒 7分36秒 13分23秒

エコー
インディケータ 2013年2月 2014年2月 2015年2月 2016年2月 2017年2月
予約外件数
(1日平均)
:心エコー
9.6件/
22.8件
42%
15.5件/
25.5件
61%
13.3件/
28.7件
46%
16件/
31.3件
51%
15.5件
/29.4件
52%
平均患者さま
待ち時間
- - 6分18秒 6分24秒 8分12秒
予約外件数
(1日平均)
:血管エコー
1.4件/4.7件
31%
3.8件/7.9件
48%
4.2件/7.6件
55%
4.5件/7.9件
56%
4.4件/9件
49%
細菌 検査所要日数 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
感受性試験実施株数 8,278株 8,293株 8,212株 7,665株 7,820株
採血室 インディケータ 2013年2月 2014年2月 2015年2月 2016年2月 2017年2月
採血待ち時間 参照
生化学 外来検査結果
報告時間
採血終了~
結果確定
2013年2月 2014年2月 2015年2月 2016年2月 2017年2月
血液 参照
一般
血液製剤の使用単位数
製剤名 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
RBC LR 9,549単位 11,205単位 10,822単位 9,293単位 10,026単位
FFP LR 3,683単位 5,090単位 4,244単位 5,124単位 4,806単位
PC LR 11,905単位 14,575単位 14,400単位 17,080単位 19,485単位
自己血全血 CPDA 310単位 315単位 344単位 298単位 359単位
血液製剤の供給本数と廃棄率
製剤名 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
供給
本数
廃棄率 供給
本数
廃棄率 供給
本数
廃棄率 供給
本数
廃棄率 供給
本数
廃棄率
RBC LR 5,546本 1.1% 5,613本 1.3% 5,411本 1.0% 4,960本 1.6% 5,016本 1.1%
FFP LR 1,742本 1.2% 2,085本 0.7% 1,887本 0.4% 2,183本 1.7% 2,089本 0.7%
PC LR 1,026本 0.3% 1,218本 0.1% 1,235本 0.1% 1,462本 0.2% 1,664本 0.1%
自己血
全血
CPDA
203本 8.1% 295本 9.5% 195本 19.7% 194本 15.7% 199本 15%
採血待ち時間(分)

(採血受付~採血実施までの時間)

2017年2月1日 ~ 2017年2月28日

  採血待ち時間
時間帯 平均値 幅(80%)
8:00 ~ 8:30 12分23秒 4分38秒 ~ 19分39秒
8:30 ~ 9:00 8分58秒 2分41秒 ~ 16分12秒
9:00 ~ 9:30 9分53秒 4分51秒 ~ 15分20秒
9:30 ~ 10:00 9分22秒 4分36秒 ~ 13分25秒
10:00 ~ 10:30 8分52秒 4分20秒 ~ 13分11秒
10:30 ~ 11:00 5分37秒 1分57秒 ~ 10分48秒
11:00 ~ 11:30 3分13秒 1分32秒 ~ 7分35秒
11:30 ~ 12:00 2分16秒 1分24秒 ~ 4分38秒
12:00 ~ 12:30 4分03秒 1分39秒 ~ 8分52秒
12:30 ~ 13:00 4分36秒 1分44秒 ~ 9分28秒
13:00 ~ 13:30 5分20秒 1分47秒 ~ 11分35秒
13:30 ~ 14:00 4分00秒 1分33秒 ~ 9分48秒
14:00 ~ 14:30 2分15秒 1分23秒 ~ 4分15秒
14:30 ~ 15:00 1分55秒 1分17秒 ~ 3分29秒
15:00 ~ 15:30 2分16秒 1分29秒 ~ 5分52秒
15:30 ~ 16:00 2分48秒 1分33秒 ~ 5分27秒
16:00 ~ 16:30 2分14秒 1分30秒 ~ 4分49秒
16:30 ~ 17:06 1分46秒 1分26秒 ~ 2分04秒
総合 2013年2月 2014年2月 2015年2月 2016年2月 2017年2月
8:00 〜 12:00 採血待ち時間
3分19秒 〜
23分23秒
3分26秒 〜
24分20秒
6分08秒 〜
27分32秒
3分49秒 ~
 23分37秒
3分49秒 ~
 23分38秒
8:00 〜 17:06 1日平均患者数
394人 397人 390人 385人

採血待ち時間(平均)

外来検査結果報告時間
項目 採血終了〜結果報告時間
2013年2月 2014年2月 2015年2月 2016年2月 2017年2月
平均値 平均値 平均値 平均値 平均値 幅(80%)


AST 31分55秒 30分15秒 31分53秒 32分12秒 33分36秒 27分08秒

42分40秒
HBsAg 54分57秒 48分33秒 51分37秒 50分26秒 47分15秒 40分37秒

57分30秒
CA19-9 57分54秒 49分01秒 51分08秒 50分38秒 51分07秒 44分26秒

59分45秒
血糖 16分10秒 14分20秒 14分38秒 13分13秒 11分28秒 6分44秒

18分47秒

血算 21分46秒 16分22秒 17分49秒 17分34秒 13分30秒 6分37秒

23分12秒
PT(秒) 25分25秒 23分57秒 26分05秒 25分28秒 24分51秒 18分09秒

34分49秒
Dダイマー 27分04秒 26分11秒 27分55秒 26分45秒 23分54秒 18分14秒

32分44秒
赤沈 55分27秒 55分52秒 57分39秒 56分27秒 48分28秒 44分24秒

53分24秒

尿定性 11分04秒 11分07秒 10分45秒 11分33秒 10分31秒 5分30秒

15分37秒
尿沈渣 23分54秒 21分27秒 6分13秒 17分10秒 17分01秒 6分40秒

28分00秒

外来検査結果報告時間

外部精度管理成績

2017年 5月更新

  2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
日本医師会 100% 100% 100% 100% 100%
日本臨床検査技師会 99.5% 100% 100% 98.2% 99.5%
京都府臨床検査技師会 100% 100% 98.0% 99.2% 98.3%

*A・B評価の割合 (A〜Dの4段階評価)

検査部論文投稿数・学会等活動

2017年 5月更新

  2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
論文投稿数 0編 4編 1編 0編 0編
学会発表・研究会発表等 15件 21件 15件 19件 26件
<学会発表>

1)S Kujihashi, H Shirai, F Ohshima, S Ohnishi, Y Urata. 「The comparison of sensitive HBsAg assay (HBsAg-HQ) with HBVDNA assay」.The 32nd World Congress of Biomedical Laboratory Science. 2016.9.2-4. Kobe.
2)白井洋紀、鬮橋進吾、大嶋文子、下村恵子、大西重樹、浦田洋二.「webシステムを活用した診療支援の向上」.第65回日本医学検査学会 2016.9.3 神戸市
3)西村藍、那佐萌、光吉里沙、新保和恵、白井洋紀、苅田健、播磨喜代美、吉岡佳子、酒井美佳、大嶋文子、下村恵子、大西重樹、浦田洋二.「ISO15189を取得して 検体部門」. 第52回日本赤十字社医学会総会 2016.10.20 宇都宮市 4)井上侑佳、松浦綾香、中山由美恵、田中美咲、大矢千紗、中倉真之、辰巳智香、中島百合子、西山令子、加藤早苗、三浦典子、完岡正明、宇野久実子、小薗治久、大西重樹、 浦田洋二.「SO15189を取得して-生理部門-」.第52回日本赤十字社医学会総会.2016.10.20.宇都宮市
5)小薗 治久、大嶋文子、多氣秀和、下村 恵子、大西 重樹、 浦田 洋二.「ISO 15189を取得して-総論-」.第52回日本赤十字社医学会総会.2016.10.20.宇都宮市
6)芦田静香、久保喜則、大西重樹、浦田洋二.「ISOを取得して-病理部門-」.第52回 日本赤十字社医学会総会.2016.10.20.宇都宮市
7)岩本久美、荒井鴻飛、大西重樹、田中久晴、玉置達紀.「HIV/AIDSに関する若者の意識調査」. 第65回日本医学検査学会.2016.9.4.神戸市
8) 岩本久美、向井登司子、泊沙希、大野聖子、山本正樹. 「New Delhi Metallo-beta-lactamase (NDM-1)産生Acibetobacter baumannii complex検出の一例. 第28回臨床微生物学会.2017.1.21. 長崎市
9) 大野聖子、山城裕子、岩本久美、舩越真理、大林巧志、坂口裕子、山本正樹.「海外渡航歴のない入院患者の尿よりNew Delhi Metallo-beta-lactamase (NDM-1)産生Acibetobacter baumannii complex検出報告」.第32回日本環境感染学総会. 2017.2.24.神戸市

<研究会・その他>

1) 野出 智香.「心血管・腹部・表在超音波検査実技講習会」講師.京都府臨床検査技師会生理研究班研修会.2016.8.29.京都市三笑堂ホール
2) 野出 智香.「超音波検査実技講習会」腹部超音波講師.滋賀県臨床検査技師会生理研究班研修会.2016.9.24.草津市 
3) 井上 侑佳.「生理講演会」講師.京都府臨床検査技師会・北部研究班合同研修会.2017.2.18.綾部市
4) 鬮橋進吾.「京都府臨床検査技師会血液精度管理報告」講師.京都府臨床検査技師会血液研究班講演会.2017.1.21. 京都市
5) 鬮橋進吾.「血液研究班報告」講師.第32回京都府臨床検査技師会精度管理事業合同報告会.2017.3.4. 京都市
6) 鬮橋進吾.「血液形態顕微鏡実習-楽しく形態検査を学ぼう-」実技講師. 京都府臨床検査技師会血液研究班形態実技講習会.2017.3.11.京都市
7) 光吉里沙、鬮橋進吾、那佐萌、白井洋紀、苅田健、新保和恵、吉岡佳子、大嶋文子、下村恵子、大西重樹、浦田洋二.「ルミパルスⅡオーソHCVの性能評価」.第31回日本赤十字社臨床検査技師会近畿ブロック研修会.2016.9.10.神戸市
8) 久保喜則.「病理業務の工夫とポイント②、コンタミネーション対策」講師.平成28年度京都府臨床検査技師病理研究班講演会.2016.1211.京都市
9) 久保喜則.「スライドカンファレンス婦人科」.第42回日本臨床細胞学会近畿連合会学術集会.2016.9.25.大阪市
10) 向井登司子.「グラム染色について」講師.京都第一赤十字病院第1回 感染症カンファレンス. 2016.4.19.院内
11) 岩本久美.「最近遭遇した薬剤耐性菌 –NDM-1産生Acibetobacter baumannii complex–」講師. 第3回感染防止共同カンファレンス. 2016.12.1.京都市
12) 向井登司子.「平成28年度部門別グループワーク検査技師部門まとめ」講師.京都第一赤十字病院第4回感染防止共同カンファレンス.2017.3.2.京都市
13) 岩本久美.「最近経験した多剤耐性菌」講師.院内感染対策研修会.2017.3.14.院内
14) 多氣秀和.「輸血検査初級実技講習会」講師.輸血検査研修会.2016.6.18.京都市
15) 多氣秀和.「輸血検査中級実技講習会」講師.輸血検査研修会.2016.7.2.京都市
16) 多氣秀和.「輸血検査研修会」講師.近畿支部輸血検査研修会.2016.12.10.京都市
17) 苅田健.「細胞診教育セミナー」講師.第33回京都民医連中央病院細胞診セミナー.2016.8.17.京都市

検査部内研修

2017年 5月更新

研修委員会主催 勉強会 12回/年
症例検討・抄読会 (検査部全体) 20回/年
症例検討・研修会 (各検査室) 47回/年
医療安全管理委員会主催 心肺蘇生トレーニング 1回/人
当直者 輸血トレーニング 1回/人
<部内研修一例>

災害時の緊急検査
「PCSK9阻害剤 レパーサ」について
急性肝障害の見方、考え方
代表的脳疾患と臨床(脳波所見を中心に)
感染対策研修会

所属学会

2017年 3月末時点

日本臨床細胞学会 7人
日本輸血・細胞治療学会 4人
日本検査血液学会 6人
日本超音波医学会 3人
日本超音波検査学会 16人
日本心エコー図学会 1人
日本臨床微生物学会 3人
日本環境感染学会 1人
日本静脈経腸栄養学会 2人
日本臨床検査医学会 1人
日本心臓リハビリテーション学会 1人
日本臨床衛生検査技師会 37人

所属学会

ラボインディケータまで戻る