診療科・部門のご紹介

診療科・医師のご紹介

乳腺外科

スタッフ

李 哲柱
役職 部長(乳腺外科)
氏名 李 哲柱
卒業年 昭和57年
専門領域 乳腺
認定医・専門等資格名 日本乳癌学会 認定医・専門医・指導医
日本外科学会 専門医・指導医
日本消化器外科学会 認定医
近畿外科学会 評議委員
日本臨床外科学会 評議委員
日本乳癌学会 評議員
日本がん治療認定医機構
  がん治療認定医・暫定教育医
日本臨床腫瘍学会暫定指導医
日本緩和医療学会暫定指導医
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会
  エキスパンダー・インプラント実施責任医師
マンモグラフィ検診精度管理委員会
  マンモグラフィ読影認定医
京都府立医科大学臨床教授
京都府立医科大学客員講師
乳房文化研究会会員
コメント 乳がんの診断、治療、緩和ケアに至るまで皆様が安心してトータルケアを受けられるよう努力しています。
小谷 達也
役職 副部長
氏名 小谷 達也
卒業年 昭和62年
認定医・専門等資格名 日本外科学会 専門医
日本乳癌学会 認定医
マンモグラフィ検診精度管理委員会
  マンモグラフィ読影認定医
役職 副部長
氏名 糸井 尚子
卒業年 平成11年
本田 晶子
役職 医師
氏名 本田 晶子
卒業年 平成21年
認定医・専門等資格名 日本外科学会 専門医
マンモグラフィ検診精度管理委員会
  マンモグラフィ読影認定医
北野 早映
役職 専攻医
氏名 北野 早映
卒業年 平成27年

診察担当表

一診 糸井 小谷 小谷
二診 糸井  午後 本田(予約のみ) 本田

診療方針

人道と奉仕の精神という日本赤十字社の基本理念に基づき、診断・手術・化学療法そして緩和医療を含めたトータルケアを目指し診療しております。
当院乳腺外科では、診断部門のエキスパート小谷医師、そして乳房再建を含め整容性を重視した手術のため形成外科出身の張医師が、またデリケートな女性心理を理解できる女医の本田医師と共にスタッフ全員が、また乳腺外科医ばかりでなく、放射線科など他科の医師・看護師・薬剤師・相談員等が協力し日常診療に取り組んでおります。
近年の乳癌診療の進歩は著しく、最新*最良の医療を提供するために、治療指針として、半年毎に更新されるNCCNガイドライン・2年に1回更新されるSt.Gallenコンセンサス・日本乳癌学会診療ガイドラインなどが基本としておりますが、患者さまの状況や希望により学会レベルのエビデンスを参考に柔軟に対応するケースもあります。治療の実践には、標準的医療を安全に提供するため手術や化学療法のクリニカルパスを活用し、当院のマニュアル(京一日赤乳癌診療ガイドライン)に準じて実践しています。また術後のフォローには適宜地域連携パスも活用しています。

診療実績

1. 2012年における乳腺疾患の入院症例

入院 患者疾患別患者数 (平成24年1月〜12月)
  病名 入院延べ患者数
1 浸潤性乳癌(再発も含む) 250
2 乳管内上皮内癌 13
3 腸腰筋膿瘍、大腿部筋内膿瘍 2
3 乳管内乳頭腫、乳腺腺腫 2
3 乳腺葉状腫瘍 2
3 発熱性好中球減少症 2
4 新生物による病的骨折 1
4 化学療法に伴う嘔吐症 1
4 帯状疱疹 1
合計 274
  • 乳房再建術(形成外科合同)・・・ 8
  • 日帰り手術(外来)・・・26

2. 手術件数と術式の変遷

当院の乳がん手術症例 N=2321(1975〜2012)

3. 5年生存率

ステージ別5年生存率

2006〜2008年手術,260例

ステージsad

生存率

総数

0 100% 2
98.9% 101
93.9% 106
78.6% 46
66.7% 5
合計 92.8% 260

4. 乳房温存療法後の累積局所再発率

当院では全例術中に切除断端の病理検査を併用し断端再発を抑えており、過去20年間における乳房温存術606例中局所再発は4例のみで累積局所再発率0.66%と非常に良好な結果でありました。

5. 当院における2012年度の外来化学療法(延べ10,387件の内訳)

連携病院・開業医の先生方へ

疾患ごとに専門医を置き、検査・診断・治療を行っております。手術後はご紹介いただいた機関と連携して、患者さまをフォローさせていただいております。化学療法後の急な発熱などの救急疾患に関しても、救急部とタイアップして24時間対応するようにしております。外来へのご紹介につきましては、地域医療連携室のFAX予約システムが便利ですのでぜひともご利用ください。

医療設備

MRI、CT、各種シンチグラフィ、リニアック、超音波、(エラストグラフィ、マイクロピュア、造影超音波)、マンモグラフィ、センチネルリンパ節生検(蛍光色素・RI)、吸引式針生検装置その他

年間の主な定例イベント

  • 春  乳がん診療Meeting in Kyoto
  • 夏  市民公開講座
  • 秋  京都第一赤十字病院乳腺フォーラム、京都乳癌座談会
  • 冬  Kyoto Breast Cancer Symposium